天然酵母のパン屋さん 水戸

***古代小麦の石釜焼き 天然酵母パン***
すだちパン
今日は、水戸の外れにあるすだちパンというお店に行ってきました。
こだわりのパン作りをしていると耳にしてからずーっと気になっていて、そして初めて行った時はほとんど売り切れだったので、用事が早めに終わったついでに足を延ばしてきました。

☆全工程手作り、国産小麦100%(スペルトパンを除く)、
 塩は海の精、天然酵母、石釜きのパンです☆


そんなこだわりを主張するパン屋さんがこんな田舎にもあるなんて!素敵!!
酵母起こしを含めると、パン作りに約1週間かけているそうです。
b0118086_1553274.jpg
お店は本当に質素で小さくて可愛らしい感じです。まるで絵本に出てきそうな^^
鯉渕町という、水戸市の外れにあります。つい最近まで内原町だったところです。
道端にパン天然酵母」という看板が見えたら、気を付けないと通りすぎてしまいます。

パンの焼き日は火曜と金曜。
今日は月曜。うっかり勘違いして行ってしまいました。が、食パンが3種類と小さいパン数種類、焼き菓子も5種類くらいありました。良かった^^今日はたまたま焼いてたのかな…?お店の奥ではおじさんがパンを捏ねていました。はにかんだような笑顔が素敵な人の良さそうな方でした。パンを製作中の様子だったので、欲しいのを買ってさっそく持ち帰りました♪

買ったパンの紹介はこちら



・ライ麦パン(スペルト) 150円           ・無漂白小麦の食パン 400円 
b0118086_149584.jpgb0118086_150959.jpg








ライ麦パンはそのまま食べてみました。ちょっとモサモサするものの、丁寧な作りを感るパンでした。食パンは、頂いたチラシに書いてあった美味しい食べ方(;薄く切ってトーストに!)で!焼かないのとも食べ比べしました。なんと…焼かないとモサモサするのが、焼くと、もっちりカリカリに('O')!劇的変身です!!…Yパンなんかは焼いてもそんなに変わんないのに!
一応、焼いた写真も♪ カリカリなんですっ…伝わるかな^^?この写真じゃ無理かな~。
b0118086_2131673.jpg
他にもお菓子系を☆
・キャロブチップ マフィン 250円           ・レーズン クッキー 250円
b0118086_1502228.jpgb0118086_1562375.jpg








一番美味しかったのが、キャロブチップマフィン!
キャロブのイメージが変わりました!!しかも、しっとり…ほろ苦♡
クッキーは、どこかで食べたことあるような…
カントリーマーム?みたいな弾力感に、パリパリ感が加わったような感じかしら~。

さて、実は私店名の”すだち”が気になってました。
そこでちょっと調べてみたら、やっぱり柑橘系の”酢橘”ではなく、
恐らく名前に込められた想いがあるのではないかな、と感じました。

店主の須田さんは、不登校や引きこもり若者を支援するNPO法人を主催しています。
彼らが働く場所が欲しい!という希望で、釜・小屋まで自分たちで作るパン屋を考えたそうです。そして、支援活動とは別の法人として別れ、彼らは技術を教えてくれる人を募集しながらパン作りを試行錯誤し、売れるまでになって今のすだちパンになったということです。

試行錯誤しながら一生懸命生きる人たちと、時間をかけて愛情込めて酵母を育てるパン作り……なんだか、どこかしら通じるところがあるような気がしませんか?誰だって本当は、誰かに気にして貰いたくて、誰かを気遣って生きてきたい……心が通じる様なあったかい関係が欲しい……そう、昔ならまるで当たり前にあったことかもしれない。でも今の社会では、効率や外見を気にして、いつの間にか皆機械(マニュアル)任せにしっちゃってる。それでなんとか表面上は上手くいってる。
…でも、そんな社会じゃ生きていくのが難しい、不器用かもしれないけど、傷つきやすい繊細な心を持った者だっているんです。(傷つきやすいことは、一つの能力です。)
…そう、たとえば、ブドウ酵母ちゃんみたいに!
この子たちは、乾燥や高温だと死んでしまうし、放ったらかしにしておくと、青カビなど他の菌の繁殖力に負けて、いなくなってしまったりします。しかし、温度や湿度など環境が適していれば、元気になって、うーんとパンを膨らますことだって出来ちゃいます!
…育てた人間はその恩恵を頂いて、美味しさを噛み締めてます♪

NPO法人のなまえが”すだち”
たぶん、パン屋に込められた思いも、同じ、
”巣立ち”なのではないでしょうか。

Information
■住所:    〒319-0323 茨城県水戸市鯉渕町2125の1(参考に。やふー地図。
■電話:    029-259-2774
■営業時間: 10:00~暗くなるまで
■最寄り駅:  常磐線・内原駅(駅から4km以上離れています。車が便利。)

なんて言って実は、”須田さんが酢橘好きだからぁ~”、だったりして(*-◇-*)/
[PR]
by comodolife | 2008-03-17 16:35 | マクロビお店情報
<< 漢方ミュージアム 梅葱丼!! 椿き家さんのおから... >>